chair meet(再開しました)

本サービスは2023年10月をもって、一時終了していましたが、

この度、内容リニューアルして、晴れて再開させていただくことになりました。

みなさまからのご応募、お待ちしております。

※リニューアル箇所は、下線を引いています。

chair meetとは?

chair meetとは、座って自分が思っていることを話す。そしてもう片方がそれを聞く。

そして今度は聞いていた方が自分の話をする。そして相手が今度は聞く。

双方がお互いの意見を尊重し、理解はできなくても、意見を一旦受け止める。

お互いの意見を押し付け合わない、そして自分の意見が否定されることがない、安心と安全の場所です。

お茶でも片手にゆるりと話しましょう

内容

得られるもの、効果

  1. ストレス緩和
    安心感や、自分が受け入れられている、認められているという感覚の享受。
  2. 問題の解決
    人に話すことによって自分のモヤモヤが解消される。話すことによって頭の中が整理できる。
  3. 新しい知見の入手
    人から違った意見を聞くことで、今までの自分の中にはない考えが手に入る。

方法

zoomを使った音声対話。(顔出ししなくても可)

話す内容

悩んでいること、話したいこと、聞いて欲しいことを話すことが可能。
※お話されたことに対し、私が第三者に勝手に内容を話すことはありません

このサービスのポイントは、双方向が話をするというところです。自分が話をしたら、相手の話を聞く。お互いが話し、お互いが聞くというのが特徴です。

私は話をしてくれた方の意見や考えを尊重し、決して否定したり、自分の意見を押し付けることはしません。chair meetは、絶対に否定されない、安心・安全の場の提供をコンセプトにしています。安心してご利用ください。

chair meet再開にあたって

話す相手

島崎 純也(当ホームページ管理者)

こういう方におすすめ

  • 優しいため、相手を気遣って、自分の話したいことが話せない人
  • 本当は話したいことがあり、自分の意見を聞いてほしいが、上記理由のため、それができず、話したいモヤモヤが溜まっている人

お代

このサービスを利用しての感想の送付をお願いします。

文字数:140字ピッタリ。

対応日時

  • 土曜・日曜の朝7時30分から8時までの30分間。参加者さんの持ち時間10分、ぼくの持ち時間10分。残り10分はバッファとして充てます。ただし、すでに予定が入っている場合があるため、調整不可な日時を先に記載しておきます。
  • すでにNGな日程(2024年6月末まで):2024年4月27日(土)。5月11日(土)、18日(土)。6月29日(土)。

申し込み方法

ぼくのツイッターのDMにご連絡ください。

よくある質問

話すとどんなメリットがあるの?

何か考えていることはあるけれど、それを人に話して良いかって、躊躇うことはありませんか?おそらく「こんなことを言ってもめんどくさがられるかな、嫌われるかな」とか思われる方もいるのかと思います。
ここではそういうことを気にする必要はありません。
元来、自分が思っていることを人に話すのは自然な行為だと思うのです。ただ周りの人のことを考えたりすると、それを躊躇ってしまいます。そういう躊躇いはここではしなくて大丈夫です。話すことによって、自分の気持ちが晴れやかになったり、新しい気付きを得たり、効果は人それぞれです。ただ、思っていることを自然と誰かに話すって、とても重要で人間にとって必要なことだと思うんです。

どんなことを話していいの?

何でもいいですよ、と言われても困ると思うので、僕が想定している話題を書いてみます。
・なんで人は生きているのか
・どうやったら仕事が楽しくなるか
・どうして人間は生まれたのか
・どうして宇宙はできたのか
・時間とは何か
・好きとか嫌いという感情とは何か
・好きと得意ってどう違うのか
・哲学ってどういう学問か
・世界はこの先どうなっていくのか
などなど。書いていて「なんか固い内容だな〜」と自分で思いました。
こういうこと以外でも、思っていることだったら全てOKです。今自分が考えている内容について、お話ください。話すことが目的なので、特にゴールセットはもうけていません。

何のためにこういうことやっているの?

元々は、何か自分の力で、人の役に立つことはできないかと思ったことがきっかけです。今は会社で雇われて仕事をしていますが、それが本当に自分のやりたいことなのか疑問に感じています。今働いている会社以外の仕事で、人の役に立ちたいと思い、やり始めています。特に人の話を聞くのが上手いとか、そういったことはないと思うのですが、人の話を聞くと自分の勉強になりますし、何よりも、人と話すことってとても重要なことだと感じているんです。人と話すこと、人に話を聞いてもらうことの重要性を感じており、それに突き動かされて動いている部分も、多分にあります。

またぼく自身、誰かに話を聞いてもらいたいという気持ちもあります。ただしそれには双方向の会話(誰かの話を聞く代わりに、自分の話も聞いてもらう)と言うのが、とてもフェアな形だと思っています。

話したことは秘密にしてくれるの?

はい、絶対に誰にもしゃべりません。

ここからアヤシイ何かに誘われないよね?

はい、超高額な何か別のサービスなどに誘導することはありません。

どういうタイムスケジュールになるの?

全部で30分間で、まず10分間で参加者さんから話をしてもらい、次の10分でぼくが話をさせてもらいます。10分余るので、それぞれ話が足りない時のために取っておきます。

利用者さんからの感想

  • 幸せって何なのか?そもそも人は幸せになる為に生きるべきなのか?という話題で話相手になってもらいました。私は友達がいない訳ではないのですが、このような話題は友達とは話しにくく悶々としていた所「chair meet」のサービスを知り利用させていただきました。このような話をして大丈夫なのか初めはドキドキしましたが、島崎さんは何を話しても大丈夫な雰囲気を持っておられて遠慮なく話相手になってもらえました。
    ありがとうございました。また利用させていただきます。(N・Yさん、39歳、男性)
  • 島崎さんのchair meetに午後の時間に参加しました。申込みの翌日でしたが時間を調整して貰え、すぐに話を聞いてもらえ助かりました。新しいコミュニティでの活動の不安について相談したのですが、私の現状や仕事のことについて話すことができ、なぜ参加したのかについて頭を整理できたので、これから積極的に活動することに繋げられそうです。ひとりで仕事をしているためなかなか相談する相手がいなかったのですが、落ち着いて話を客観的に聞いていただける島崎さんに相談してよかった。また、相談することあれば宜しくお願いします。(S.Nさん、49歳、自営業)
by
関連記事

コメント1件

  • […] 何か生きていく上で悩みや相談したいことがあれば、ご連絡ください。お話して、少しでもスッキリするお手伝いをしています。詳しくはchair meetをご覧ください。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です